著者よりご挨拶

はじめまして。この度、『結局、「決められる人」がすべてを動かせる』を上梓しました藤由達藏です。

あなたの幸せな人生を願って、「決められる人」になるための方法を書かせて戴きました。  まず、どんなに素晴らしいアイディアがあっても、どんなに優れた考えを持っていても、決断し行動に移すことがなければ、現実は変わりません。あなたが、自分らしい人生を生きたいと思っても決断し行動に移さなければ、誰かの思惑に従う人生、他人に合わせた人生のまま、何も変わりません。

決めて、行動する。

このシンプルな二つの動詞の組み合わせが人生を動かしていくのです。

決断の仕組みを理解し、決め方を知れば、誰もが「決められる人」になれます。どんなに「自分は決められない人間だ」と思い込んでいても、すぐに「決められる人」になれるのです。 「自分は決断力がない」と思い込んでいる方も、これまでの人生を振り返ってみてください。決断の連続だったということに気づくはずです。

進学や就職、起業や独立も決断の結果です。毎朝、出勤するのも、「出勤する」という決断をしています。ランチに何を食べるか、缶飲料は何を飲むか、どの店に入るか、どんな本を買うか。すべて決断です。日常生活は無数の決断の連続なのです。  本当は、あなたは決められるのです。この際、「決められない」という思い込みは捨ててしまいましょう。

本書『結局、「決められる人」がすべてを動かせる』は、「決められない人」の特徴や、「決められる人」の思考法を比較しながら、あなた自身が決められる人になる実践的な方法をお伝えしています。

本書をご購入いただいたあなたのために、本書の内容をより一層理解しやすくなるための動画を用意いたしました。是非、動画をご覧になり、本書を読んで、自ら決めて行動する人生を力強く歩んでいただきたいと存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Copyright© 藤由達藏オフィシャルサイト , 2017 AllRights Reserved.